バランスの良い食事について

query_builder 2022/08/15
コラム
40

栄養バランスが偏りがちという方はいませんか?
健康な体を作るためには、栄養バランスの摂れた食事が必要不可欠です。
この記事では、栄養バランスの良い食事内容についてご説明します。

▼栄養バランスの良い食事とは
栄養バランスの良い食事とは、エネルギーが適切で必要な栄養素が摂取できる食事のことです。
バランスの良い食事は、主食・主菜・副菜の3つをバランスよく食べることが大切です。

▼バランスの良い食事の内容
主食・主菜、副菜はそれぞれ推奨されている品数が違います。
それぞれの役割と、適切な品数についてご説明します。

■主食
主食とは、ご飯やパン、麺類などの炭水化物のことです。
体のエネルギー源になります。
1食に1品は入れるようにしましょう。

■主菜
主菜とは、肉や魚、卵や豆類などのタンパク質のことです。
日本人は、タンパク質が不足しがちなので、積極的に摂取しましょう。
1食に1〜2品入れるようにしましょう。

■副菜
副菜とは、野菜やきのこ、海藻類などのビタミンや食物繊維のことです。
炭水化物と一緒に食べると、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果があります。
1食に2品以上入れるよにしましょう。

▼まとめ
栄養バランスの摂れた食事は、主食・主菜・副菜をがポイントです。
1食の食事で、主菜を1品、主菜を1〜2品、副菜を2品以上で献立を考えると、栄養バランスの取れた食事になります。
理想的な食事量は、性別や年齢、生活スタイルによって人それぞれ違うので、自分の体調に合わせて量を調整してくださいね。

NEW

  • 相模大野煮込み屋ミヤコの営業時間

    query_builder 2022/01/21
  • 相模大野で宴会をお探しなら煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2021/11/23
  • 健康に良い食事とは

    query_builder 2022/09/15
  • 食事を作るのがめんどくさい時について

    query_builder 2022/09/01
  • バランスの良い食事について

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE