食事のマナーについて

query_builder 2022/05/01
コラム
33

友人や上司とご飯に行った際に、相手の食事のマナーが「気になる」と感じた経験はありませんか?
しかし、自分では問題ないと思っていた食事のマナーが、実際は常識から外れている場合もあります。
ここで今一度、食事のマナーについて確認しておきましょう。

▼食事のマナー
■おしぼりは手を拭くこと以外に使用しない
お店で提供されるおしぼりは、手を拭くためのものです。
顔や口、テーブルを拭くことは、マナー違反のため注意しましょう。

■食前と食後は手を合わせる
食前は手を合わせて「いただきます」食後は手を合わせて「ごちそうさまでした」と挨拶をすることがマナーです。

■箸を正しく使う
箸は正しい握り方で使用しましょう。
また、迷い箸や刺し箸、寄せ箸やねぶり箸はマナー違反のため、気を付けましょう。

■手皿はしない
手皿とは、料理を口元に持っていく際に、手のひらをお皿のようにすることです。
テレビなどで手皿をしている様子はよく見かけますが、実際はマナー違反です。
小皿を手に持ち、料理を口元に運びましょう。

■味が薄い料理から食べる
味が濃い料理を先に食べてしまうと、繊細な味付けを感じ取りにくくなります。
そのため、おかずは後にして、最初に汁物から食べるようにしましょう。
汁物の次にお米、おかず、副菜の順序で食べ進めることがマナーです。

■残さず食べ切る
日本の食事は、すべて食べ切ることがマナーです。
アレルギーやどうしても食べられないものがある方は、注文前にお店の方に相談しましょう。

▼まとめ
日本における食事のマナーについて紹介しました。
食事のマナーは、一社会人として、食事マナーは大切なポイントです。
食事を楽しむためにも、マナーに気を付けてみてくださいね。

NEW

  • 相模大野で一人飲みなら隠れ家の煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2024/07/12
  • 相模大野の居酒屋でオリジナルサワー飲むなら煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2024/07/10
  • 大事なお知らせです

    query_builder 2024/06/21
  • 臨時休業のお知らせ

    query_builder 2024/06/21
  • 相模大野の居酒屋でフレッシュサワーを飲むなら煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2024/06/15

CATEGORY

ARCHIVE