日本酒の基本的な飲み方を詳しく解説

query_builder 2022/02/15
コラム
23

日本酒を飲まれる方は、普段どのようにして飲みますか?
それぞれ飲み方があって良いと思いますが、基本的な飲み方も押さえておきましょう。
そこで今回は、日本酒の基本的な飲み方を紹介します。

▼日本酒の基本的な飲み方
■温度を選ぶ
日本酒は「5~55℃の間」で、さまざまな温度で飲むことができます。
温度によって味わいが異なるので、自分に合う適温を見つけましょう。
温度による日本酒の種類は「冷酒」「常温」「ぬる燗」「熱燗」の4つに分けられます。
冷酒は爽やかで軽い口当たりが特徴で、温度が上がるにつれてお米の味わいが深まります。
日本酒の種類によって最適な温度が異なるので、いろいろと調べてみると良いですよ。

■器を選ぶ
実は、日本酒を飲む際の器によっても味が変化するんです。
これは器によって温度が細かく変化するために味が変化すると言われています。
これは好みなのでいろいろと試していただきたいのですが、意外とワイングラスもおすすめです。
ワイングラスはワインだけのものと思われがちですが、日本酒にもすごく合います。
香りがふわっと引き立つので、一度試してみてください。

▼まとめ
日本酒の基本的な飲み方は「温度」「器」によって楽しみましょう。
温度や器によって味や風味が大きく変わるので、好みのものを探してみてください。
初めて飲まれる方は、温度が低い方が飲みやすいでしょう。
「煮込み屋 ミヤコ」は、こだわりの料理を提供している居酒屋です。
日本酒も豊富に取りそろえておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

NEW

  • 大事なお知らせです

    query_builder 2024/06/21
  • 臨時休業のお知らせ

    query_builder 2024/06/21
  • 相模大野の居酒屋でフレッシュサワーを飲むなら煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2024/06/15
  • 相模大野の居酒屋で限定サワー飲むなら煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2024/06/13
  • クラフトビールで昼飲みするなら煮込み屋ミヤコ

    query_builder 2024/06/06

CATEGORY

ARCHIVE